映画「ネバーランド」のストーリーネタバレとフル動画を無料視聴

4 min

映画「ネバーランド」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。


「ピーター・パン」の原作者、ジェームズ・バリを主人公にした作品。

今も世界中で愛されている「ピーター・パン」はどのようにして生まれてきたのか?大人になっても子どもの心を忘れまいとするバリと、傷ついた少年が心を寄せ合う物語です。


今すぐ無料で視聴するなら、TSUTAYA TVの無料トライアルを使うのが簡単。

字幕と吹替どちらでも「ネバーランド」を楽しむことができます。何より登録すればすぐに「安全に」「今すぐ」「高画質で」視聴が可能となります。

 

↓30日以内に解約すれば無料↓


 

「ネバーランド」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題
FOD × ×
TSUTAYA TV 400ポイント 字・吹
Hulu × ×
dTV × ×
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ 400ポイント
music.jp × ×
※2020年3月20日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください)


「ネバーランド」を配信しているサービスは以下のとおりです。


・U-NEXT
・TSUTAYA TV
・Amazonプライムビデオ



ただ、Amazonプライムビデオは有料なので注意してください。

30日間の無料トライアルこそあるものの、肝心の映画の視聴にポイント(別料金)が必要です。タダでもらえるポイントもないので、結局自腹になってしまうわけです。


残りはU-NEXTとTSUTAYA TV

この2つであれば、どちらも無料期間内に「ネバーランド」を視聴可能です。ただし、字幕と吹替どちらも選べるのはTSUTAYA TVのみとなっています。

TSUTAYA TVであれば30日間の無料トライアルがありますし、それ以外にも見放題作品が多数配信されています。登録して、今すぐ「ネバーランド」を視聴してみてください。


 

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?

youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。

「ネバーランド(邦題)」「neverland(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。


おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「ネバーランド」を視聴するならTSUTAYA TV

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TV:10000以上
DISCAS:TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ
付与ポイント 1100
視聴方法 オンライン
DVDレンタル
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 オンラインとは別に準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
 

TSUTAYA TVはツタヤの運営する動画配信サービスです。

TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス
TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス

TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。
月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。

また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。


↓30日以内に解約すれば無料↓

「ネバーランド」のあらすじ


劇作家であるジェームズ・バリ(ジョニー・デップ)は公演が終わったばかりの劇場で失意に沈んでいました。また今回の芝居も失敗。いったいいつになったら人の心をつかむ素晴らしい戯曲を書けるのだろう……。


バリはケンジントン公園に向かいます。

ロンドンの真ん中にあるこの公園は、人々が憩いを求めて訪れるところ。子供好きのバリは、ピクニックに来ていた4人の少年とその母・シルヴィア(ケイト・ウィンスレット)に出会います。4人の父は亡くなっており、今はシルヴィアが1人で子どもたちを育てているのでした。

4人兄弟の中で1人だけ浮かない顔をしている少年がいます。三男のピーター(フレディ・ハイモア)です。彼は人一倍繊細で父の死をなかなか乗り越えられないままでした。バリはこのピーターが気にかかります。


それからバリとデイヴィス一家との交流が始まります。

「カウボーイとインディアンごっこ」をするなどまるで父親がわり。子どもたちの楽しそうな姿を見てシルヴィアもうれしいのですが、妻がいるバリがこの家に入り浸りになることに心配を隠せません。


最初は心を開こうとしなかったピーターも、少しずつバリに打ち解けます。「早く大人になりたいよ。大人になったら傷つかなくてすむんでしょ?」小さなつぶやきがバリの胸にある記憶を呼び覚まします。

バリには、まだ少年の頃に亡くなった兄がいたのです。兄を溺愛していた母は絶望してしまいます。その母を慰めるため、バリは兄の代わりをつとめなければならなかったのです。背伸びして。無理をして。自分を殺して。


「物語を書いてみないか」


バリは自分と共通のものがあると感じるピーターにそんな声をかけます。同時に、自分の中に久々に創作意欲が湧いてくるのを感じていました。

楽しい物語を作ろう。大人も子供も、誰もがいっとき世界に没頭して存分に楽しめる物語を。

 

「ネバーランド」のネタバレ


しかし悲しい出来事が迫っていました。シルヴィアが病気になってしまったのです。たった1人で4人もの子どもを育てていた無理が出たのでしょう。

バリは出来る限りの手を尽くそうとします。しかし世間は2人の関係をスキャンダルだと騒ぎ立てます。違う、といいながらもバリの心は複雑です。シルヴィアへの愛が否定できるのか。妻との仲はとっくに冷えてしまっていました。


バリの新しい劇は完成!

のちに「ピーター・パン」として有名になる物語です。

劇の公開は孤児院の子どもたちも招いて行われました。子どもたちの歓声に劇は盛り上がります。大成功。劇作家としてようやく成功にたどりついたバリ。


でもデイヴィス一家はこの劇場にはいませんでした。シルヴィアの病気が重くなってしまっていたのです。

バリはシルヴィアに見せるために少年たちの自宅で劇を上演します。幻想的な舞台セットや小道具が持ち込まれた家はまるで別世界。病気のシルヴィアもひととき全てを忘れて、その美しさに感動の涙を流します。


――数か月後、シルヴィアは帰らぬ人に。

愛していた――。その人の死にバリの心は沈みます。

お葬式の後、自然に足が向かったのは初めて会ったケンジントン公園。そのベンチにはすでにピーターが座っていました。バリはピーターに話します。「お母さんはいる。ネバーランドに」。バリとピーターは心を通わせた者同士として肩を寄せ合うのでした。

 

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です